パートとしての仕事に関して

パートの仕事をしている場合でも有給休暇があります。

パートにも有給休暇がある

パートとしての仕事に関して パートの仕事をしている場合でも有給休暇があります。労働者の権利として法律で認められているので、有効に活用しましょう。パートの有給休暇は働いている時間によって変わります。例えば週に4日働いて、年間に169日から216日に働いている方だったら、勤続年数が半年だったら1年間に7日の有給休暇を取ることができます。この日数は正社員とは異なっています。正社員の場合は週に働く時間も働く日数も多いので、勤続年数が半年だったら、10日の有給休暇を取ることができます。

有給休暇なので賃金は実際に働いた時と同じように支払われます。休暇を取ったからと言って賃金が安くなることはありません。仕事なので職場全体が忙しいときに、休みを取ることは難しい場合もあります。またとくに休みを取らなくても、働けると思う方もいるでしょう。しかし、有給休暇は労働者の権利なので活用しないのはもったいないです。パートでも勤続年数が多くなると、さらに有給休暇を取れるようになります。例えば週4日働く方で、勤続年数が6年半だったら、一年間に取れる有給休暇は15日になります。週30時間以上働くパートの方の場合は、有給休暇は正社員と同じ日数になります。

Copyright (C)2019パートとしての仕事に関して.All rights reserved.